自由が丘.net

本日、自由が丘、再発見。
自由が丘の「街」「人」「お店」をつなぐ情報サイト、自由が丘ネット(β版)

人気のランチブログや最新のお店情報・イベント情報を発信中!自由が丘のイマがわかる♪

自由が丘バレンタイン特集2016

~2016年 自由が丘バレンタイン特集~
大切なあの人へ?お友達同士でプレゼント?自分へのご褒美?今年はなにを送る・・・?
自由が丘で見つけるおすすめのバレンタインチョコレートやギフトをご紹介します。

Mont St. Clair / モンサンクレール

 / モンサンクレール|自由が丘バレンタイン特集2016

世界のトップパティシエ辻口氏のパティスリー

クープ・ド・モンドをはじめ世界大会で数々の優勝経験を持つトップパティエ辻口博啓氏が展開する数々のブランドの中、最初にオープンしたのがここ『モンサンクレール』。「パティシエとして自分の信念を貫くことを決めた場所」である南仏ラングドック地方のセットにある聖なる丘の名前を名付けたそう。プティガトー、グランガトー、地方菓子、焼き菓子、パン、ショコラなど、 あらゆるスイーツが豊富に揃う総合パティスリーは、辻口氏の世界観を具現化した原点。 選び抜かれた旬のフルーツや世界の食材を使い、独自の製法で作り上げた味覚・香り・食感が絶妙な魅惑のスイーツを楽しめます。●サクサクとした食感のサブレにナッツをのせショコラをコーティングしたリッチな味わい。友チョコにも送りやすい可愛いハートパッケージ♪ 「サブレショコラ」5枚入り ¥900 ●こだわりのボンボンショコラと風味を濃縮したオレンジコンフィにショコラをコーティングして仕上げたオランジュリーを合わせたセット「ドゥーブル」 ¥3,600。

Mont St. Clair / モンサンクレール

東京都目黒区自由が丘2-22-4
自由が丘(正面口) 徒歩10分
電話:03-3718-5200
営業時間:11:00~19:00 / サロン 11:00~17:30(L.O.)

詳細はこちら

Mont St. Clair / モンサンクレール

Fève / フェーヴ

辻口氏による豆スイーツブランド

栄養豊富で保存が利く豆を繊細なスイーツのように美味しく、サプリメント感覚で手軽に味わえるようにという、辻口氏の思いから生まれた新感覚の豆スイーツブランド。日本古来の食材である豆を、美味しく、新鮮に味わえる今までにないスイーツを展開しています。●アーモンド、ヘーゼルナッツ、ピスタチオのプラリネを使用した個性豊かな6種類のボンボンショコラをパレットに見立てた可愛らしい箱に詰合せ。プラリネのザクザクとした食感と香ばしい風味が楽しめます。「パレットショコラ」¥1,620。●香ばしくローストしたアーモンドにガーナ産カカオのミルクチョコレートをコーティングした「アーモンドショコラオレ40%」、ピーカンナッツのキャラメリゼに、キャラメルショコラと珠洲の塩をほんのりきかせた「ピーカンキャラメル サレ」を1本ずつ詰合せ。豆スイーツを宝石に見立て、一粒一粒を試験官のような可愛いガラス容器に収めた期間限定ショコラシリーズです。他に「アーモンドノアール56%ガーナ」と「ホワイトバニラ」を詰めたセットもあり。「ジュエリービーンズ2本入り」¥2,200。

Fève / フェーヴ|自由が丘バレンタイン特集
Fève / フェーヴ

Fève / フェーヴ

東京都目黒区自由が丘1-29-14 Jフロントビル1F
自由が丘(正面口) 徒歩2分
電話:03-6421-4825
営業時間:10:00~20:00

詳細はこちら

自由が丘ロール屋

自由が丘ロール屋|自由が丘バレンタイン特集2016

自然の風味を大切にしたロールケーキ専門店

同じく辻口氏が18歳の頃からオープンを強く思い描いていた世界初のロールケーキの専門店。 スフレ、スポンジ、ビスキュイなどバリエーション豊かな生地と旬のフルーツや身体に優しい和素材を合わせ、一つ一つ手作りした色とりどりの出来たてロールケーキがショーケースに並びます。 季節ごとに変わるオリジナリティあふれるラインナップとなめらかな口どけが特徴です。●濃厚でしっとりとしたショコラ生地にフルーティーでビターなガナッシュを入れて口溶けよく焼き上げたチョコレートケーキ。オーガニックのチョコレートを使用し、冷やしても温めてもおいしい冬季限定品。 「クラシック ショコラ クリュ」 3個入り ¥1,420。●バレンタイン限定のピンク箱と包装が用意された、ハート型のクッキーを中心としただれに送っても喜ばれる人気の焼菓子の詰め合わせ。「焼菓子の詰め合わせ」11個入り (バレンタインパッケージ) ¥2,000。

自由が丘ロール屋

東京都目黒区自由が丘1-23-2
自由が丘(正面口) 徒歩6分
電話:03-3725-3055
営業時間:11:00~19:00

詳細はこちら

自由が丘ロール屋

Sans Maquillage / サンマキアージュ

現代フレンチと自然派ワインを中心としたフランス料理レストランのチョコレート菓子

南仏レストランで修行したシェフの作る繊細で芸術的な料理とフランス産の自然派ワインが楽しめるフレンチレストラン『サンマキアージュ』。白と紺を基調とした店内はゆったりと落ち着いた雰囲気。レンガ造りの外観はまるで一軒家レストランのよう。食事にはデザートも付いているのでランチの後ゆっくりティータイムを楽しめるのも魅力のひとつです。そんな『サンマキアージュ』がプロデュースしたフランスのクラシックチョコレート菓子をテーマとした大人のバレンタインギフトが登場。シェフが一つ一つ丁寧に仕上げたスイーツたちを大切に木箱につめました。ほかとは被らない特別なギフトをお探しの方におすすめの大人のセットです。● 口どけを楽しむ濃厚なガトーショコラ、定番のオランジェットや生トリュフショコラ、自家製のアメリカンチェリー酒から作ったチェリーボンボン等、どこかほっとする大人のチョコレート菓子。5種 詰合せ ¥3,000。(※要予約、お渡しは2月11日、12日、14日よりお好きなお日にちをお選びください)。

Sans Maquillage / サンマキアージュ|自由が丘バレンタイン特集
Sans Maquillage / サンマキアージュ

Sans Maquillage / サンマキアージュ

東京都目黒区自由が丘2-16-19 101
自由が丘(正面口) 徒歩7分
電話:03-3725-2033
営業時間:11:30~13:30、18:00~21:00

詳細はこちら

Barbero / バルベーロ

Barbero / バルベーロ|自由が丘バレンタイン特集2014

ピエモンテ発、日本で唯一のショコラティエ

南口の緑道沿いにさりげなく佇むバルベーロは、実はイタリア発のチョコレート専門店。ピエモンテの名産品であるヘーゼルナッツなど厳選された素材を使ったシンプルで洗練された味わいのチョコレートは、地元ばかりでなくその評判を聞きつけたチョコレート愛好家が世界中から訪問するほどなんだとか。世界でも初出店となる自由が丘店ではイタリア本店より適切な温度管理の元空輸し、 本店そのままの味を堪能することができます。また店内のカフェスペースでは一粒からバルベーロの味が楽しめる手軽さも嬉しい♪ ●「ミニジャンドゥイオッティ」 18個入り ¥2160。 ●9種類の詰め合わせリキュールなし(※リキュール入りもあり) ¥2800。

Barbero / バルベーロ

東京都目黒区自由が丘1-31-7
自由が丘(南口) 徒歩2分
電話:03-3718-2266
営業時間:11:00~19:00 定休日:水曜日

詳細はこちら

Barbero / バルベーロ

Lindt Chocolat Café 自由が丘店 / リンツ ショコラ カフェ

スイスのプレミアムチョコレートブランド

1845年の創業以来、世界120カ国以上で愛されるスイスのプレミアムチョコレートブランド、リンツの2016年のバレンタインは、大人の味わいに新フレーバー2種「リンドール アイリッシュクリーム」と「リンドール マール・ド・シャンパーニュ」が加わりました。送る人に合わせて選びやすいバレンタイン限定ボックスも登場。リンツ ショコラ カフェならお友達と一緒に過ごすバレンタイン女子会も楽しめます!●リンツの定番リンドールがアソートされた華やかで大人かわいいラウンドギフトボックス「リンドールフラワーリボンギフトボックス」8種8個入り ¥1,080。「リンドールギフトボックス 」8種25個入り ¥2,970。 ●厳選素材を使用しメートル・ショコラティエたちが腕によりをかけ、贅を極めて生み出した自信作「リンツ・オリジナルトリュフ 詰合せ」8個入り ¥3,024。 期間限定販売されるハートの形の日持ちのする焼き菓子は人気の逸品「リンツガトーショコラ」¥2,500 。

Lindt / リンツショコラカフェ 自由が丘店|自由が丘バレンタイン特集
Lindt / リンツショコラカフェ 自由が丘店

Lindt Chocolat Café 自由が丘店

東京都目黒区自由が丘2-9-2
自由が丘(正面口) 徒歩3分
電話:03-5726-8921
営業時間:9:00~20:00

詳細はこちら

ORIGINES CACAO 自由が丘本店 / オリジンーヌ・カカオ

ORIGINES CACAO 自由が丘本店 / オリジンーヌ・カカオ|自由が丘バレンタイン特集2016

ショコラティエの先駆者のアトリエショップ

欧州で最も権威のあるルレ デーセルのメンバーとして日本人初のショコラティエとして認められた、川口行彦氏のお店。原産地(オリジンーヌ)からこだわりぬいたチョコレートは、その計算されつくした口溶けの良さに驚かされます!アトリエもある本店では、色とりどりの焼き菓子やケーキも販売。店の一角に用意されているイートインスペースでは、ケーキ類はもちろんチョコレートもその場で味わうことができます。原産地を彷彿とさせる店内に飾られた装飾品の数々も川口氏のこだわりを感じるものばかり。世界共通のスイーツでもあるチョコレートをどこまでも追求した川口氏のチョコレートは、遠方の方にも配送可能。世界のパティシエたちをも唸らせるチョコレートは贈りものとしても差がつくこと間違いなしです♪ ●毎年変わるチョコフレーバーも魅力「詰め合わせ」 12個入り ¥3,521。●バレンタイン限定 「クリオロド メリダ」 5本入り ¥1,836。

ORIGINES CACAO 自由が丘本店

東京都目黒区緑が丘2-25-7 ラ・クール自由が丘2F
自由が丘(南口) 徒歩5分
電話:03-5731-5071
営業時間:10:30~19:30

詳細はこちら

ORIGINES CACAO 自由が丘本店 / オリジンーヌ・カカオ

チュベ・ド・ショコラ

手作り派にもかかせない「割れチョコ」専門店

国際規格にのっとったクーベルチュール・チョコレートの「割れチョコ」を扱う専門店。老舗のチョコレート工房で、製作段階で割れてしまったものを製品化したことが始まりですが、現在は割れていることに価値を見出し、「チュベ・ド・ショコラ」としてブランド化され、常時およそ30種類のチョコレートが揃います。お好みの大きさに割って食べやすくなった現在の割れチョコは、そのままいただくのはもちろん、製菓用としてお好きに加工するのにも向いた、品質の良いチョコレートです。●加工に最適な「ビター」は100g¥389~。他にも手頃なミニサイズは、パッケージも可愛くお友達に贈っても♪ ●定番チョコ以外にもギフト用のアソートセット「ジュエル・ド・ショコラ」は4ピース¥1080~は、色々な味のバリエーションが楽しめます♪

チュベ・ド・ショコラ|自由が丘バレンタイン特集
チュベ・ド・ショコラ

チュベ・ド・ショコラ

東京都目黒区自由が丘2-20-5 CTC自由が丘 1F
自由が丘(正面口) 徒歩6分
電話:03-6383-1328
営業時間:11:30~19:30

詳細はこちら

GODIVA 自由が丘店 / ゴディバ

伝統と革新が生み出す高級チョレートブランド

誰もが知る有名ブランドを自由が丘でも。チョコといったら外せないお店のひとつです♪
GODIVA 自由が丘店 / ゴディバ

GODIVA 自由が丘店 / ゴディバ

東京都目黒区自由が丘2-9-15 ユレカビル1F
自由が丘(正面口) 徒歩6分
電話:03-5731-8458
営業時間:11:00~19:00

詳細はこちら

スイーツの街自由が丘にはチョコレート専門店や製菓材料・道具のお店がたくさん。誰もが知っている有名ブランドの高級チョコを贈るのも、心のこもった手作りチョコを大切な人に贈るのも、年に一度の楽しみ。
チョコレートや甘いものが苦手な人にはチョコ以外のものを送るのもありですが、やっぱりチョコは外せないですよね。
思い思いのバレンタインギフトを自由が丘で見つけてみてくださいね♪

 みんなで共有 :

耳より情報
特集
Twitterフォローはこちら!