自由が丘.net

本日、自由が丘、再発見。
自由が丘の「街」「人」「お店」をつなぐ情報サイト、自由が丘ネット(β版)

人気のランチブログや最新のお店情報・イベント情報を発信中!自由が丘のイマがわかる♪

自由が丘のひんやりスイーツ2013♪

じっとしていても汗をかいてしまうような、今年も暑い日が続いていますね~。
こんな季節の楽しみと言えば、そう!アイスクリームやジェラートなどの「クールスイーツ」です。
今回は、自由が丘にある専門店はもちろん、他では食べられないこだわりアイスのお店をご紹介します!

La Ruche / ラ・リューシェ

夏のとっておき!期間限定アイスクリーム

毎年心待ちにしているファンも多い夏季限定のアイスクリームの名店『La Ruche』。田園調布のマリアージュ 「レピドール」 の姉妹店でもあり、出来立てが味わえるフレッシュジェラートの専門店。例年6月中旬から9月中旬までの3ヶ月間のみの営業です。ショーケースに並んだアイスは、ソルベ(シャーベット)系とグラス(アイスクリーム)系各(¥350〜)で、常時20種類ほど揃うフレーバーは毎日同じ物が並ぶとは限られないのもリピーターが後を絶たない魅力の一つです。ほかにも「スティックグラッセ」(¥200)と名付けられた、ちょっぴり贅沢を感じられるアイスキャンデーやソフトクリームも用意されています。 またこちらでは、フルーツを持込むことでオリジナルのアイスクリームやシャーベットにしてくれるサービスも!毎日その日の分だけしか作られないため、人気のフレーバーは売り切れ必至。お買い求めは、お早めに!

ラ・リューシェ|自由が丘のひんやりスイーツ
ラ・リューシェ

ラ・リューシェ

東京都世田谷区奥沢6-28-1
自由が丘(南口) 徒歩6分
電話:03-3705-5051
営業時間:12:00~20:00 定休日:水曜日

詳細はこちら

ソーワアイス

ソーワアイス|自由が丘のひんやりスイーツ

昭和30年から続く老舗の味を自由が丘で

神谷町での創業以来、50年以上に渡って変わらぬ味を守り続けている『早和(SOWA)』。その味をパーラーでアイスをいただく文化とともに根付かせたいと、2年前にアイスクリーム専門のカフェとしてOPENしたのが『ソーワ・アイス』。豆乳ベースのアイスからフルーツ系のシャーベットなど常時18種類のフレーバーが並び(2種¥350~)、毎週木曜日には週替りの味が変わるソフトクリームも好評です。こちらは、パフェやサンデーにアイスワッフルなど色々楽しめるほどメニューも豊富!テイクアウトメニューにはどこか懐かしさを感じる「あいすもなか」やクリーミーな「あいすどらやき」なども。テーブル席にカウンターと、ゆったりしたカフェスペースで食べるアイスクリームと居心地の良さは至福のひととき。冬の暖かい店内でいただく冷たいアイスも癖になる常連さんも多いのだとか。そして、こちらのお店ではペット同伴での入店も可能。ワンちゃんと一緒に、アイスをいただいてみませんか♪

ソーワアイス

東京都目黒区自由が丘2-6-19 オークヒル1F
自由が丘(正面口) 徒歩7分
電話:03-6421-4405
営業時間:11:00~19:00 定休日:水曜日

詳細はこちら

ソーワアイス

Cath Kidston&Cath's cafe / キャスキッドソン&キャスカフェ

キャスキッドソン|自由が丘のひんやりスイーツ

自由が丘店のみのオリジナルフレーバー!

伝統的な英国のライフスタイルを背景に、オリジナルのプリント柄で独創的な世界観を提案、さまざまな生活のシーンに欠かせないグッズを展開するキャス・キッドソンが今年の5月に自由が丘に登場!店内は、定番バッグからアパレル雑貨、キッチン雑貨にベビーグッズと豊富な品揃え。大きなショーウインドウが特徴の自由が丘店には、テイクアウト専門のスタンディングカフェも併設されています。こちらのカフェでは自由が丘店のみの限定ソフトクリーム「紅茶フレーバー」(¥300)も販売。トッピング用ショートブレッド(¥60)は、プロデューサーであるキャス・キッドソンの愛犬スタンリーをモチーフにしてあり、食べるのがもったいないほどの可愛らしさ♪ 店内にてキャスの世界観を満喫した後、お買い物ついでにアイクリームを買って、緑道でたべながら自由が丘を散策するのも定番のコースになりそう?

キャスキッドソン&キャスカフェ

東京都目黒区自由が丘1-7-3
自由が丘(南口) 徒歩2分
電話:03-5726-8361
営業時間:11:00~20:00

詳細はこちら

キャスキッドソン&キャスカフェ

古町糀製造所 自由が丘店 / ふるまちこうじせいさくじょ

お米の甘さだけで作られた自然の甘味!

日本の伝統食品「糀(こうじ)」を使ったドリンク・アイスの専門店『古町糀製造所』。糀の甘さで表現した伝統的・健康的なドリンクは、若い人には新しく、昔を知る人には懐かしい味。日本の発酵食に不可欠な「糀」そのものの価値を伝える同店で今年の夏に登場したのが、お砂糖を一切使っていない甘糀でできた「アイスもなか」(¥380)!糀風味の自然な甘味のアイスは、砂糖不使用なのにしっかり甘さを感じる、口溶けの良いクリーミーなもの。後味にほんのり糀の甘さが残るのに、とてもさっぱりといただけます♪歯ごたえのある最中との相性も抜群!最北端のお茶の生産地でもある新潟村上の「村上緑茶」(¥400)は、渋みのもとであるタンニンの含有量が少なく、甘味の強い村上茶を使用することでお抹茶のような深いお茶の味わいに。やさしい甘さが大人味の上品なアイスもなかに仕上がっています!甘味料なしのスイーツは大人だけでなくお子様にも安心ですね♪糀の自然の甘さをご堪能ください。

古町糀製造所|自由が丘のひんやりスイーツ
古町糀製造所

古町糀製造所 自由が丘店

東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘 1F
自由が丘(正面口) 徒歩3分
電話:03-5726-8373
営業時間:11:00~20:00(L.O.19:00)

詳細はこちら

natural-lism / ナチュラルリズム

 natural-lism / ナチュラルリズム|自由が丘のひんやりスイーツ

夏バテ防止!健康指向のアイスクリーム

有機栽培100%の自由が丘初の青汁専門店『ナチュラルリズム』。体に優しいことを最優先に開発されたオリジナルの青汁は、妊婦さんや赤ちゃんでも飲める安心・安全なものでママたちにも好評!そんなこだわりの商品が並ぶお店の夏の人気商品がこれ、天然ミネラル豊富な極楽糖を使用し、大美伊豆牧場にて独自に開発された「青汁アイスクリーム」(¥400)!青汁の臭みがなく、あっさりと食べやすい自然の甘味を感じるクセになるアイスです。そしてもう一つの珍しいフレーバーが「八片黒ニンニクアイスクリーム」(¥400)。栄養価の高いにんにくを時間をかけて熟成発酵。にんにんくの味はするのにしっかりスイーツ!匂いも残らないので、お仕事中でも安心して召し上がれます。夏バテにも最適な「青汁&にんにく」で暑い夏にアイスを食べながら、健康面もしっかりカバー。健康意識の高い方はもちろん、お子様や男性にもおすすめです!

natural-lism / ナチュラルリズム

東京都目黒区自由が丘1-21-5 1F
自由が丘(正面口) 徒歩7分
電話:03-6421-1806
営業時間:11:00~19:00 定休日:水曜日

詳細はこちら

natural-lism / ナチュラルリズム

「クールスイーツ特集」いかがでしたでしょうか?暑くて大変な夏ですが、自由が丘散策の際は、アイスクリームを食べながらほてった身体をクールダウン♪ 自由が丘で、あなただけお気に入りのアイスクリームを見つけてみてくださいね!
*参考:店舗検索機能を使ってほかのお店も探してみる? ⇒「かき氷の店舗検索結果」「アイスクリームの店舗検索結果

 みんなで共有 :

耳より情報
特集
Twitterフォローはこちら!