自由が丘.net

本日、自由が丘、再発見。
自由が丘の「街」「人」「お店」をつなぐ情報サイト、自由が丘ネット(β版)

人気のランチブログや最新のお店情報・イベント情報を発信中!自由が丘のイマがわかる♪

New Open!

自由が丘に続々と登場するNewOpenのお店やスポット、まだ知られていないお店等の情報をお届けします!

インエ

緑が丘駅の改札を左に徒歩4分、奥沢から続く商店街も半ば途切れ気味になる住宅街。わざわざ探さなければ気づかないようにところに、そっと佇むのが日本のアンティーク照明の専門店『in;E / インエ』。 淡青色の爽やかな壁面の建物に白く塗り分けられた入り口。店舗のロゴ部分が抜き取られたアイアンの釣り看板。置き看板を見ない限り、一見するとデザイン事務所か何かかと思ってしまう。 レトロな雰囲気のそのビルの2階に上がると、昭和な空間へいざなってくれるようなガラスの引き戸。店内としっかり間仕切りをしつつもその格子からノスタルジックな空気を感じさせてくれる。 足を踏み入れると、その静寂さに時を忘れてしまいそうな店内。中央の天井からは無造作に、それでいてお互いのバランスをとっているかのように、アンティークのペンダントライトやシャンデリアが吊るされている。 対比するかのように壁面には整然と並んだペンダント照明。その1つ1つが大正や昭和初期の日本の家屋を灯してきた歴史を物語っているようだ。 店全体から漂う、懐かしくてどこかほっとする、洒落た空間は、誰しもが一度はこんな部屋に住んでみたいと思うのではないだろうか。アンティークのショップは数あれど、日本のアンティーク照明に特化した店は他にはないように思う。取り入れるだけで、慣れ親しんだ部屋がノスタルジックで洗練されたお洒落な空間に変貌することは間違いないだろう。インテリアに興味のある方ならば一度は足を運びたくなる、こだわりのアンティーク照明の専門店だ。

in;E / インエ  |大正から昭和にかけて作られたアンティークのペンダントライトやシャンデリア。 in;E / インエ |粛然と並べられたライトは伝統や歴史を物語っているかのよう。平均価格は3万円前後。 in;E / インエ |昭和の空間へといざなってくれる入り口のガラスの引き戸。店主のこだわりを感じる。
大正から昭和にかけて作られたアンティークのペンダントライトやシャンデリア。
粛然と並べられたライトは伝統や歴史を物語っているかのよう。平均価格は3万円前後。 昭和の空間へといざなってくれる入り口のガラスの引き戸。店主のこだわりを感じる。
in;E / インエ

店主の坂井氏は昨年リフォーム会社を退社後に独立。二級建築士でもあり、照明コンサルタントでもある。リフォームから施工も行っているため、照明だけでなく何でも相談してにのってくれるだろう。

閑寂な陰翳がもたらす安穏と美と 明暗の妙を取り入れて

 

―― 数ある照明の中でも、日本のアンティークにこだわる理由とは?

店主 坂井氏:荘厳華麗な装飾や人工的な美を主とする西洋のアンティークと異なり、日本では自然に溶け込み、また『侘寂』とあるように、簡素な閑寂さの中に豊かさや美しさを見出していました。住空間においても、内装、家具、照明などインテリアを構成する要素のそれぞれが個性を主張をするのではなく、調和した空間にこそ美しさがあるという考えが日本の古い照明とマッチしました。 簡素な日本の古い照明には不変の美があり、現代のモダンな空間にも溶け込む、一つの確立したデザイン性があると考えます。

――『in;E / インエ』のオススメポイントは?

インエの一番の特徴は、照明の販売から取付、内装工事までを一貫して行える事です。アンティークの雑貨や家具を販売するお店は多数あり、照明も扱っているお店も珍しくありませんが、照明器具の中には電気工事が必要な物が多くあります。しかし、多くのお店では、器具の取付業者をお客様自身で探してもらう事になり、またアンティークの扱いに慣れていない施工業者では、取付けを断られる事もあります。実際にアンティークの照明を取付けてくれる業者が見つからず、インエにお問い合わせ頂く事がよくございます。他店で購入された照明器具、建具等の取付や施工も承っておりますので、お気軽にご相談下さい。

『in;E / インエ』の照明は通信販売での購入も可能。

ガス灯照明
日本の古いガス灯をリメイクした照明器具。
古い日本家屋だけでなく、現在のモダンな空間に取り入れる事で
新しいデザイン性が生まれます。
※全て一点物です。サイズ、形状により値段が異なります。
※商品詳細・通信販売については店舗ホームページをご参照ください。


in;E インエ

東京都目黒区緑が丘3-8-8 2F
電話:03-6851-7345
営業時間:13:00~18:00
定休日:水曜日(不定休あり)
インエ
店舗詳細はこちら


◆ 前回のNewOpenご紹介

vol,20 チョコレート専門店『MAGIE DU CHOCOLAT / マジドゥショコラ』

自由が丘スイーツの新定番?! カカオ豆から板チョコにするまでの全工程を一貫して手掛けるスタイル「ビーントゥバー」にこだわったチョコレートの美味しさを発信する専門店。まるで魔法のような新感覚!ここにしかないオリジナリティ溢れるチョコレートが勢揃い。

つづきはこちら

 みんなで共有 :

耳より情報
特集
Twitterフォローはこちら!